top01.jpg
menu01.gifmenu08.gifmenu11.gifmenu02.gifmenu06.gifmenu10.gifmenu09.gifmenu04.gif
box1.gif box2.gif

NEW.gifFREXGP SHIFT+
2018.5.12 FREXGP SHIFT+追加しました。link.gif
2018.5.6 シムモーション知識も無いのに制作開始しました。link.gif
2018.5.4 Etc追加しました。
2018.4.29 カレンダー5月のカレンダ追加しました。
2018.4.28 レースカデゴリーAE86,DRM追加しました。
2018.4.27 カレンダー4/27追加しました。
2018.4.23 RACINGSIM.CLUB ホームページ公開。

shift04.jpg



rfactormini.gif RFACTOR ONLINE SERVER
なぜ、今になってrFactorなのか?今だからrFactorなのです。2005年に発売になり、11年経過したタイトルですがグラフィックは最新レースゲームには及びませんが挙動は業務用シミュレータにも使用され、MODの多さは計り知れないものがあり、ゲーミングPCも必要なく、高速インターネットもお手軽になりましたし、旧世代PCで本格レースが楽しめるところが最高です。ビデオカードだけで10万円なんて、月の小遣いが5,000円の私には到底考えられません。rFactorをまだ知らないお父さんは多いと思いますので家にあるPCで一緒にやりましょう。まだまだrFactorで遊んでいこうと思います。最近ではオンラインに課金が掛かり、有料のMODまでありますが、
rFactorは全て無料で楽しめます。まずは下記のレースカデゴリーの準備をお願いいたします。リンクボタンでダウンロードページに移動します。



rfactormini.gif RACE CATEGORY ※(随時変更及び追加予定です)

F3001.jpg
F3 Macau GP 1.00dl.gif
European F3 Open 2009 1.00dl.gif

マカオGPといえば、1983年にF3規定のフォーミュラカーレースがメインレースに据えられ、それまでF3規定のレースは、イギリスF3、ドイツF3、フランスF3、日本F3と、各国それぞれレースが行われていたが、マカオGPはその上位ランカー達が集合し、文字どおりF3の世界一を決めるレースとして成立したから、しかも、その最初のレースとなった1983年のマカオGPに優勝したのは、この年のイギリスF3チャンピオンであったアイルトン・セナ。そんなF3をオンラインで再現できたら楽しいですね。まずはリンクから車両の準備をお願いします。

LagunaSeca.jpg
LAGUNA SECAサーキットdl.gif
Porsche 911 Carrera RSRdl.gif

Porsche 911 Carrera RSRこれは当時のワークスチーム用に分けられた超レアレーシングカーです。一般用に販売はされていなかった911カレラRS3.0(1975年限定発売) ? 109台生産され、うち50台以上がカレラRSRに改造された。排気量2,806 cc、300 PS/8,000 rpm、30.0 kgm/6,500 rpm。ボディ重量は900 kg。1975年には、排気量2,994 cc、出力が345 PS。このRSRで走行会も行っていきます。LINKからLAGUNA SECAサーキットとPorsche 911 Carrera RSRをご用意していただき、お気軽にいご参加くださいませ。

lamborghini_murcielago_rgt.jpg
Spa-Francorchampsdl.gif
Endurance Seriesdl.gif

EnduRacers Modding Teamのndurance Series Mod。最高に美しいグラフィックと迫力あるサウンド・豊富な車種。本物レーシングチームの協力を得ているという挙動で、rFactorMODの代表作。このチームが開発したFLAT6ポルシェGT3のワンメークMOD共に行いたいと思います。


ae86.jpg
TUKUBAdl.gif
AE86 CLUB 2.49dl.gif

トヨタのモータースポーツを支えてきた代表的なエンジンに「4A-G」。AE86に搭載されたことで一世を風靡した。現在でも人気は衰えることなくドリフト、ワンメークで活躍中。排気量は1.6リッターだったから、軽量コンパクトなホディとの相性も良く、強烈な吹け上がりとすぐブローするエンジンも刺激的。


DRM.jpg
75Monzadl.gif

DRM Revivaldl.gif
DRM-REVIVAL V2.0B UPDATE to RFEも入れておいてください

DRM(ドイツレーシングカー選手権)。 ドイツ国内では最高峰カテゴリのレースに位置付けられていた。70年代後半に最盛期を迎えたグループ5。その中身はルーフとウィンドウ部が市販車の原形を留めていれば良いという、広い改造範囲に加え、ホモロゲーションを得る為の生産台数の規定も無いという、超緩い規制でした。市販車のシルエットを残しつつ、フォーミュラマシンレベルにまで改造されていました。これが、Gr.5凄まじいターボの加速。


f21978.jpg
1978 F2dl.gif
FUJI SPEEDWAY
只今準備中

全日本F2選手権は、1978年から1986年まで日本で開催されていた自動車レースの1カテゴリー。F2規定のフォーミュラカーを使用した四輪レースで、国内トップカテゴリーの1つであった。シフトアップダウンはガンガン行けるので入門用として最適。ただ、ダウンフォースの低い車両なので油断できません。旧FUJIでのバトルは懐かしく浸れます。。

FA1976.jpg
HSO 1976 Formula Atlantic 1.00dl.gif

同じクラシックフォーミュラーでもF2が初心者向けなら、こちらは上級者向け。シフトダウン時などヒールアンドトゥしなければ簡単にロックしてしまうほど気を使います。


上記車両&サーキットをダウンロードして走行会及びレースの準備をお願いいたします。


1230875.jpg



rfactormini.gif  モータスポーツについて

モータースポーツをしてみたいという気持ちは、男なら多少なりともあるとは思いますが、今年50歳を迎えるまで、実車はとても手が出なく、ラジコンさえもお金掛けたもの勝ち的な要素が多く、実際スロットレーシングのサーキットを営業していたこともあり、レギュレーションのハードルを低く設定して行っていました。それでも、基準にあったパーツを使用しても、個体差があり、1個を大切に使っているレーサーと、何十もある中から選ぶのでは当然、差が生じてきます。それに比べ、ネットレースは、ほぼ、完全イコールコンディションで行えることが良いですね。又、私の現在の小遣いは毎月5000円と厳しい状態でも白熱したレースを体感できるのも〇。発売当時からrFactorをオフラインで遊んでいましたが、ネットレースとなると、遠慮しがちでした。今になってやりたくなってしまいました。どうしてrFactorなのかというと、挙動がいいところはもちろんですが、快適にプレイするのにハイスペックPCは必要なく、CORE2+安いGeforceで60以上のフレームレートで楽しめるのも〇。5000円の小遣いでも既存のPCで本格レースができてしまうのも〇。そんなことから

R.O.R.C (rFactor お小遣いでもできる RACING CLUB)

ということにしました。

サーバの練習走行利用時は、気軽に走りたいとき走り、出たくなったら、いつでも出れる。極端に言えば、「HI!」だけでで全てオッケーです。


コメントや質問などはブログゲストブックをご利用くださいlink.gif

box4.gif box3.gif

Copyright (C) 2018 Racingsim.club Motorsport Simulations, All Rights Reserved.